仙台市の痛みや不調を根本から改善する整体院

オスグッド

  • HOME »
  • オスグッド

泉ヶ岳

オスグッド・分裂膝蓋骨などスポーツ障害 体験談

仙台市の一真堂整体院


「大雪の中、青森から来たかいがありました!」

オスグッド 青森県 サッカー小学生 レイヤくん(●本日の整体日記●より)

当院はスポーツ障害専門ではありませんが、
「オスグッド」「捻挫」「分裂膝蓋骨」「踵骨骨端症(かかと痛)」「外脛骨障害(足首痛)」「肩肘痛」「シンスプリント」などのスポーツ障害を短期間で運動復帰に導くことのできる知識と技術を持っています!

●青森県の「踵骨骨端症(かかと痛)」の小学生男子が4回の施術で運動復帰しました!
●青森県の「オスグッド」の小学生男子が4回の施術で痛みなく走ることができました!
●村田町のバスケットチームの中学生女子3名の「足首捻挫」がそれぞれ1週間以内に実戦復帰しました!

これは当院の実績のほんの一例です。

残念ながら病院や整骨院では「オスグッド」「捻挫」「分裂膝蓋骨」「踵骨骨端症」「シンスプリント」などの本当の原因が正しく理解されていないため、マッサージや電気治療、アイシングなどで一時的に症状をごまかしているにすぎません。

当院では本当の原因を理解し、回復のための対処法を実行していますから、それらの症状や捻挫、肉離れの短期回復(1週間~10日)を実現しています。

根本の原因である筋肉の深層部の緊張にアプローチし解消するため、短期回復と再発の防止を実現しています。

●本日の整体日記●
※『心真動作法』を含む最新の施術結果は、▷こちらへ


※当院では他院で良くならないオスグッドも特別な症状とは捉えていません。オスグッドは短期間で回復するのが当然という認識を持っています。そのため、特別な料金設定はしていません。


オスグッド病

「3回目正座ができるようになった時はびっくりしました」
W.S.様 (仙台市泉区、12歳 バスケット少年)

いつ頃から、どんな症状でお悩みですか?
今年中学生になりバスケ部に入部。
1ヶ月ぐらいたった頃、走ったりジャンプしたりの時に膝が痛みだし、整体院へ来院する前には、歩いても痛むようになっていました。 (整形外科へ2ヶ月通院。2ヶ月たっても一向に治る気配がありませんでした。)

初めて「ゆらし療法」を受けてみてどう感じましたか?
ただ身体をゆらゆら揺らすだけだったので正直びっくりしました。

現在はどんな状態ですか?
4回の施術で膝の痛みはほとんどなくなりました。
3回目正座ができるようになった時はびっくりしました。
施術後2ヶ月たちましたが、今では痛みが全然なくなりました。

痛みでお悩みの方に一言お願いします。
整体院=痛いとイメージしている方、お子さんでも安心です。気持ちよくて施術中眠ってしまいますよ。

 

分裂膝蓋骨
「進学の最後の決め手は、『無痛ゆらし療法』を受けられる環境でした」
A.D.様 (聖和学園、16歳 サッカー少年)

兵庫県加古川市在住のお父様より
黒川先生
いつも息子がお世話になっております。

息子は中学の時に膝を痛め、『無痛ゆらし療法』に出会いました。私は大学でリハビリの専門職を教育していますので、正直最初は全く信じていませんでしたが、今では子供関係なく自分が勉強しています。

息子は高校進学時、某静岡の高校と聖和学園で迷っていました。
最後の決め手は寮から『無痛ゆらし療法』を受けれる環境が聖和学園だったからです。黒川先生がいらっしゃったお陰です。仙台へ行く機会がありましたら是非、ご挨拶に伺わせていただきたく思います。今後ともよろしくお願いいたします。


オスグッド病
「たった1週間での改善のスピードにはビックリしました」
A.T.様 (黒川郡富谷町、13歳 野球少年)

いつ頃から、どんな症状でお悩みですか?
今年の1月下旬頃より左ヒザに痛みがあり、走ったり、しゃがんだり、更に歩くだけでも痛みを感じる様になり、 整骨院で診察を受けオスグッド病と診断され、その後3ヶ月経っても痛みが続いていました。

現在はどんな状態ですか?
1回目の施術では、左ヒザの痛みに変化は無かったですが、首、肩のコリが取れ、2回目で左ヒザの痛みが軽減し、4回目では、深くしゃがむ事が出来るまで回復しました。
5回の施術を受け、通院前の症状だったしゃがむ、走った際の痛みが無くなりました。

痛みでお悩みの方に一言お願いします。
施術の見た目が「ゆらす、触る」なので正直、治るの?と半信半疑でしたが、2回目以降の痛みの軽減と、たった1週間で5回の施術での改善のスピードにはびっくりしました。

 

オスグッド病
「2回目の時にしゃがめるようになった時はかなりの驚きでした」
A.T.様 (仙台市泉区、12歳 野球少年)

いつ頃から、どんな症状でお悩みですか?
5月の半ば頃に両ヒザが痛くなり整形外科に行ったところ、両オスグッド病と診断されました。
痛みのために走ることもしゃがむことも出来ず、階段も片足ずつ1段、1段のぼっていました。

初めて「ゆらし療法」を受けてみてどう感じましたか?
「無痛ゆらし療法」初めて聞く言葉で少し不安もありましたが2回目の時にしゃがめるようになった時はかなりの驚きでした。
3回目を終えた時は、痛みで出来なかった事が出来るようになった喜びでいっぱいでした。

現在はどんな状態ですか?
両ヒザの痛みはすっかりなくなりました。
階段も普通にのぼれるようになり、以前と同じように思い切り走れるようにもなり、正座もできるようになりました。

痛みでお悩みの方に一言お願いします。
痛みがあるのは辛いことです。その辛さをなくすためにもぜひ一度体験されることをおすすめします。


オスグッド病・野球肘
「施術を受ける度に良くなるのが実感できました」
N.M.様 (亘理郡亘理町、15歳 野球少年)

いつ頃から、どんな症状でお悩みですか?
4月の下旬から、膝の痛みがあり運動ができない。

初めて「ゆらし療法」を受けてみてどう感じましたか?
初めての体験で、ゆらして治るものなのかという疑いがありましたが施術を受ける度に良くなるのが実感できました。

現在はどんな状態ですか?
痛みは多少残っていますが、来たころよりもとても楽になり、段々と動けるようになれました。

痛みでお悩みの方に一言お願いします。
病院を転々とするよりも、ゆらし療法を受けることをすすめます。

 

オスグッド病
「サッカーをやっていても痛みは出なくなりました」
H.N.様 (黒川郡富谷町、13歳 サッカー少年)

いつ頃から、どんな症状でお悩みですか?
一年半ぐらい前から、運動をするとひざが痛くなり、一年前からは何もしなくても痛い状態でした。

初めて「ゆらし療法」を受けてみてどう感じましたか?
治療中は気持ちが良く、終わったあとは、一度でとてもらくになっていました。

現在はどんな状態ですか?
サッカーをやっていても痛みは出なくなりました。

痛みでお悩みの方に一言お願いします。
あまり痛みを我慢しないで、早めに治療した方が良いと思います。

 

肉離れ(ふくらはぎ)足首痛
「私の常識が崩れ、ゆらし療法の素晴らしさに感動しました」
K.C.様 (名取市、41歳女性 保育士)

いつ頃から、どんな症状でお悩みですか?
H24.10月に肉ばなれを起こし、接骨院で無理なマッサージを受け悪化後整形外科でギブスになり、当初完治に3週間と言われていたのが、結局2ヶ月たった今も痛みが残っている。
仕事復帰も1ヶ月半かかってしまい、とても辛かった。

初めて「ゆらし療法」を受けてみてどう感じましたか?
とても丁寧に対応して下さって、すごく安心して受けられました。
ここならなんとかしてくれるという、ワラでもすがる思いでした。

現在はどんな状態ですか?
今までの常識にとらわれていたせいで、とても遠回りをしてしまい、まさに悪循環を繰り返していましたが、やっと少しずつ痛みも治まってきて、回復しているという実感が持てました。
医師の言うことに間違いないという私の常識がまさに崩れ、ゆらし療法の素晴らしさに感動しました!
(それでも無理なリハビリに通っていた自分を深く反省しています。無理だと思っていなかったので。リハビリに行かなかった日の方が調子が良かったです!!)

痛みでお悩みの方に一言お願いします。
肉離れのケガは大したことが無かったのに、接骨院や整形外科に通い、かえって悪化してしまった現実を知っていただきたいです。
そしてゆらし療法は本当に治ってる実感が持てました。

追伸
10月にケガ(肉離れ)をおこして以来約2ヶ月間痛みから解放されることはありませんでしたが、突然普通に歩けるようになり、やっと痛みから解放され、 気づいたらサポーターなしで年末は過ごしていました。
年内には歩けるようになりますよと言っていただいたのですが、正直本当に痛みもなく、普通に歩けるようになって驚いています。
施術中は気持ち良くて眠りそうになってしまいました。
やっと解放されたという嬉しさで、今はとても感謝しています。
本当に受けて良かったです。

 

足首・かかと・足の甲の痛み
「腱鞘炎・骨端症と診断された足の痛みが2回で回復しました」
N.S.様 (石巻市、10歳 剣道少年)

幼稚園のころから剣道をはじめ、毎日のように稽古に励んでいます。
半年前から、左足首周りに痛みが発生しました。
整形外科で腱鞘炎と診断され、稽古を休むように指導されました。
半年間、休んだり復帰したりを繰り返しましたが、だんだん痛みがひどくなり別の整形外科で骨端症と診断されました。
歩くだけで痛みが出るようになり、ホームページをご覧になりご来院。
1回目
足の甲と足首周りはもちろん、すねやふくらはぎにも圧痛があったので、緊張を取り動きの調整を行いました。
施術後は、立って片足に体重をかけても痛みがなくなりました。
2回目
だいぶ楽にはなったが、まだ痛みは残るようです。
施術を始めると、足からすね、ふくらはぎに圧痛がありましたが、緊張を念入りに緩めると、全体的に圧痛がなくなりました。
施術後、片足立ちやしゃがんでも痛みがなくなり終了です。
このように長期間の痛みでも、原因を見極め解消することで短期間の回復が可能です。
特に子供の場合は回復力が高いので、早期回復の例が多いのです。


股関節痛
「試合で衝突転倒後の股関節痛は肉離れと判断し、2回で解消」
N.Y.様 (山形県山形市、14歳 サッカー少年)

1週間前サッカーの試合中に、相手選手と衝突して転倒しました。
そのまま試合を続けていたが、股関節に痛みが発症。
日常生活でも脚を延ばすと痛みがあり、練習もできない状態でした。
以前、分裂膝蓋骨で来院されて回復しているので、今回も他の治療は一切受けずにご来院していただきました。
1回目
立位で脚を後ろにそらした時と横に開いた時に、股関節の前に痛みが出る状態。
初め、股関節の前を触ると圧痛がありましたが、筋肉を緩めると取れました。
脚を後ろにそらして、股関節に張りができると痛みが出たので、念入りに緩めました。
施術後、確認してもらうと、横に広げた時は痛みがなくなりましたが、後ろにそらすと痛みが残っていたので、独自の手法を施すと痛みが取れました。
2回目
2日後に試合があり、思い切り走ったところ痛みが出たのですぐに来院されました。
一通り筋肉を緩め、確認動作もOKだったので、外に出てダッシュしてもらうと痛みが出ました。
筋肉を緩めても痛みが残るということは、緊張以外の原因が考えられるので、肉離れと判断して施術を行いました。
判断は正解で、強く押しても痛みがなくなったので、2,3日の安静を伝えました。
「週末、大事な試合があるので助かりました」と喜ばれていました。


肩痛
「肩の痛みが、3回の施術で解消しました」
I.T.様 (黒川郡富谷町、12歳 野球少年)

ボールを投げる時に右肩の前後に痛みが出るようになり、接骨院で治療を受けました。
鍼や痛み止めで最初は良くなりましたが、だんだん効かなくなりました。
同じチームの仲間の紹介にてご来院されました。
1回目
施術後にシャドウピッチングをすると、少し痛みが残りましたが、肩甲骨の動きを調整すると痛みがなくなりました。
2回目
キャッチボールをすると少し痛みが出たようですが、以前よりも痛みは少ないようです。
施術後、強くシャドウピッチングをしても痛みは出ませんでした。
その後、練習で少し痛みが出ましたが、3回目の施術後は気にならなくなったとの報告を受けました。


肩甲骨の痛み
「肩甲骨の痛みが、2回の施術で解消しました」
U.K.様 (黒川郡富谷町、11歳 野球少年)

1ヶ月くらい前からボールを投げた後に、肩甲骨に痛みが出るようになりましたが、痛みを我慢して投げていました。
整形外科で検査しましたが、特に異常なしとの結果。
同じ野球チームの友達の紹介でご来院されました。
1回目の施術後に腕を回したときに、痛みが残りましたが、肩甲骨の動きを調整すると、痛みがなくなりました。
3日後に2回目の施術。
日常生活では痛みはないようです。
施術後、腕回しで痛みはなくなりました。
ボールを投げてみないとわからないとのことでしたが、後日同じチームの子がオスグッドで来院された時に 「普通に練習しています」とのことでした。
良かったです。


膝痛・腰痛・股関節痛・かかと痛
「1年間テーピングに頼っていた膝痛が、短期間で回復しました」
H.M.様 (仙台市泉区、15歳 サッカー少年)

1年前に駅伝の練習で膝を痛め、整骨院にてテーピングを施していましたが、最終的には痛みがひどくなり、まともに走れなかったそうです。
それ以来、常にテーピングをしている状態。
今回はヘディングの練習で着地したときにかかとを強く打ってしまい、整骨院で捻挫と診断を受けましたが、痛みが引かないので来院されました。
1年前に膝痛と同時に腰痛も発症していました。
その後、股関節にも痛みが出たようです。
施術前に「膝はテーピングをしていると楽だけど、はがれてくると痛いです」とのことでした。
「それはテーピングで痛みをごまかしているだけで、治っていないからなんだよ」と説明し、足首の包帯と膝のテーピングをはがしてもらい「そんなものに頼らなくても、すぐよくなるよ」と伝え、施術を開始。
1回目
施術後、かかと痛は楽になりましたが、しゃがんだ時の膝痛が残りました。
靭帯の裂けがあったので、くっつけて終了しました。
2回目
かかとの痛みは1回でなくなりましたが、テーピングをはがしてから、膝の内側にジンジンとした痛みが発症したとのことです。
腰痛も変化がありませんでした。
膝の痛みは靭帯の裂けと判断し、くっつけてあげると、ほとんど痛みはなくなりました。
腰痛も筋肉のバランスを整えると、楽になりました。
3回目
「2回目の後、全体的にすごく楽になって、サッカーの練習もできました」
膝は靭帯の裂けが残っていたのでくっつけ、腰と股関節はバランスを整えると、痛みが解消しました。
「来週の大会では、思い切り動けそうです」と、喜ばれていました。
大会後、片側の膝痛が再発し、足の甲にも痛みが出ましたが、5回目の施術で良くなりました。
その後、駅伝の練習も痛みなくやっていましたが、1ヵ月後に急に両膝と股関節、足の甲の痛みが再発し、来院されました。
そこから3回の施術で痛みがなくなり、無事終了となりました。
※再発を繰り返してしまったのは、練習を続けながらの施術だったということと、長期間テーピングに頼っていたことによる筋力の低下があったのだと考えています。


分裂膝蓋骨(膝痛)
「実質、一度の施術で膝痛が解消しました」
N.Y.様 (山形県山形市、13歳 サッカー少年)

山形県山形市よりご来院されました。
小学生のころから膝に痛みがあり、だましだましサッカーを続けていました。
中学生になり痛みがひどくなって整形外科を受診し、「分裂膝蓋骨」(膝のお皿が割れている)と診断されました。
リハビリでマッサージ、ストレッチ、アイシングを続けましたが効果が薄く、一週間前より運動を休むほどになってしまいました。
階段の昇り降りや走るときに痛みがあります。
「膝のお皿が割れていることが原因ではないので、痛みは取れますよ」と伝えました。
施術前、6分位までしゃがむと痛みが出る状態でした。
1回目
「膝を曲げても痛みや違和感がなくなりました」
自力で7分位までしゃがめるようになり、膝をサポートしてあげると最後までしゃがむことができました。
翌日2回目
施術前に確認すると、支えなしに最後までしゃがむことができました。
「朝しゃがんでみたら、痛くありませんでした」とのこと。
正座もOK!
これにはお母さんもびっくりした様子。
施術後は、もちろん痛みはなく、最後までしゃがめて、正座が出来て終了です。
分裂膝蓋骨が膝痛の原因ではないということが、わかっていただけたと思います。


オスグッド病
「3回で膝痛がなくなり、運動会で走れました」
C.T.様 (仙台市宮城野区、12歳 バスケット少年)

9ヵ月前から、膝の痛みが発症。
初め痛みはひどくなかったので、接骨院に通い落ち着いたようです。
半年後、捻挫をきっかけに膝痛が再発しました。
整形外科でオスグッド病と診断され、アイシングと湿布を続けましたが良くなりませんでした。 その後、接骨院でマッサージとアイシングを受けて、逆にで悪化してしまいました。
両膝のお皿の下に痛みがあり、階段で痛み、しゃがめません。
捻挫が回復しておらず、足首にも痛みがありました。
1回目
仰向けで膝を80度位まで曲げると痛みが出ました。
靭帯の裂けがあると推測、裂けの修復を行うと、膝を最後まで曲げても痛みがなくなりました。
階段もOK、最後までしゃがむと痛みが残りました。
足首もほとんど気にならなくなりました。
2回目
施術後、何回かしゃがんでもらうと痛みが出たので靭帯の修復を行うと、しゃがんでも正座しても痛みがなくなりました。
お母さん「本当に痛くないの?」本人「うん」
3回目
痛みがなかったのでバスケットの練習を再開したところ、途中で痛みが再発しましたが、そのまま我慢して練習を続けてしまい、痛みが残ってしまいました。
曲げると片側のみに痛みがあります。
靭帯の修復を行い、正座して上体を反らしても痛みが出ないまでに回復。
翌日、お兄ちゃんがオスグッドで来院された時に「今日の運動会では、痛みがなく思い切り走れたと喜んでいました」とのことでした。


膝痛(半月板損傷の手術後)
「2回で痛みがなくなり、手術は何だったのでしょうか?」
K.I.様 (亘理郡亘理町、13歳 野球少年)

1月に野球の練習中に左膝を痛め、仙台の有名な整形外科にてMRIを撮り、半月板損傷と診断されました。
6月に手術を行いましたが、「半月板損傷ではなく炎症を起こしていました」と手術後に報告を受けたそうです。
しかしこのようなケースは珍しくないようで、患者さんは治るものと信じて手術を受けるのですから残念なことです。
痛み改善せず、病院不信になったそうです。
同じ野球チームの仲間からのご紹介でご来院されました。
1回目の施術で痛みがだいぶ減り、3日後の2回目の施術後、ベッドの昇り降りなど負荷をかけても痛みがなくなりました。
半月後に腰痛で来院したときには膝の痛みはなく、正座も出来ていました。
その後、腰痛で数回来院されましたが、膝の経過は良好で、お母さんも「手術までしたのに、何だったんでしょう」とおっしゃっていました。


肉離れ(ふくらはぎ)
「1週間3回の施術で松葉杖が取れて、長距離運転ができました」
M.Y.様(仙台市青葉区、46歳 会社員)

寝ている時にふくらはぎが攣り、激痛が治まらず腫れも出て、病院を受診すると肉離れと診断されました。
ジョギングの後にふくらはぎを保冷剤で冷やすという習慣を、1年間続けていたそうです。
筋肉は冷えると硬く縮まってしまいますので、自ら硬く伸びにくい筋肉を作ってしまっていたということですね。
両松葉杖にて来院されました。
1回目の施術後、痛みが軽減し、松葉杖を脇に抱えて自分の足で歩いて帰られました。
2日後2回目の施術。
大分痛みは軽減しましたが、通勤時は松葉杖を使用していました。
仕事中は少しの距離なら杖なしでも歩けるようになりました。
夜になると、張ってくる感じがあります。
4日後3回目の施術。
だいぶ良くなりましたが、無理をして歩くと苦しくなって痛みが出る状態です。
施術後、歩いてみても痛みはなくなりました。
2日後に仕事で秋田まで車を運転(日帰り)しなくてはならず、「大丈夫でしょうか?」と不安の様子でした。
「休み休み運転して、絶対に無理はしないで下さい」と伝えました。
秋田に行った次の日に電話があり「全然大丈夫でした。3回目の後、杖も使わなくなりました」と連絡がありました。
トータル1週間、3回の施術で肉離れがほぼ回復しました。


肉離れ(太もも裏)
「2週間と診断された肉離れが1回で良くなり、運動会もできました」
K.A.様(県外より、11歳 バスケット少女)

県外より肉離れで小学校6年生の女の子が来院されました。
お父さん「3日前に肉離れを起こしまして、回復に2週間かかるそうで、運動会に間に合わせたいので連れて来ました」とのことでした。
整形外科では「湿布を張り、安静にしているしか治療法はない」と言われました。
施術前、腿の裏側を押すと痛みがあり足を曲げると痛みが出る状態でした。
お父さんはベッドの横に座り施術を見ていらっしゃいましたが、マッサージとは違う初めて見るやり方に不思議そうな顔をしていました。
施術後、腿の裏を押しても足を曲げても痛みがなくなったので、お父さんにも確認をしてもらいましたが、「痛くない」とのことで無事終了。
娘さんは喜び、お父さんはキツネにつままれたような顔をしていました。
お父さん「整形外科では湿布と安静しかなく、リハビリにも時間がかかる」と言われたそうです。
後日連絡を取ると、「1回ですっかり良くなり、運動会もできたしバスケットも元気にやっています」とのことでした。


肉離れ
「痛くて曲げられない足が、2回の施術で曲がるようになりました」
H.D.様(仙台市太白区、17歳 ラグビー少年)

10日前にラグビーの試合中にタックルを受けて、腿の前側が肉離れになりました。
整形外科では包帯を巻いて安静にし、アイシングで冷やすように指導されたようです。
アイシングは冷やすことで筋肉を硬く縮めてしまい、血流も悪くなってしまうため回復を遅らせてしまいますので、今後やめるように指導しました。
アイシングが当たり前だと思っていたので、驚いていました。
来院時、かなりのびっこでしたが、若さと根性で松葉杖は使っていませんでした。
痛みで膝を曲げられない状態でした。
腿の筋肉を緩めて、肉離れの部位をくっつけてあげると、ずいぶんと楽になりました。
2日後に2回目の施術。
前回施術直後よりも、時間が経ってから痛みが減ったとのこと。
施術後に膝がだいぶ曲げられるようになり、患部は押しても痛みがなくなりました。
帰るときも、初めの痛々しい歩き方とは見違えるほどになっていました。
その後来院されませんでしたが、2回の施術であとは安静にしていれば回復していく実感が出来たのでしょう。
かなり驚かれ、喜ばれていました。


外脛骨障害・偏平足
「手術をすすめられた症状が、2回の施術で痛みが解消しました」
K.R.様(黒川郡富谷町、15歳 サッカー少年)

1年半位前から左足の内側くるぶし下が痛みだし、だんだん骨が出っ張ってきました。
サッカーは痛みを我慢しながら続けていました。
整形外科で外脛骨障害と診断されましたが、特に治療もなく「上半身を鍛えなさい」との指導を受ける。
改善しないため、最終的に手術をすすめられたそうです。
本人は高校へ進学してもサッカーをやりたいとの希望で、良くなるなら早く手術を受けたいと考えていました。
しかし中3になって部活動を引退した直後に精神的な緊張が解けたせいか、痛みがひどくなり日常生活でも痛みが出るようになりました。
口コミで来院されました。
来院時、日常生活で歩いたり、階段の昇り降り、捻ったりすると痛みがある状態でした。
内側くるぶし前下部の骨が、くるぶしと同じぐらいに出っ張っている状態でした。
出っ張っている骨の周りを触るとかなり痛みがありました。
施術開始時は触ったり、動かしたりするだけで痛みがあったのが、だんだん薄れていき、施術後には骨の出っ張りが1/3位にへこみ (ボキボキと強いことは一切していません)触っても痛みがなくなりました。
足に体重をかけても、ベッドの昇り降りをしても痛みはなくなりました。
1日おいて2回目の施術。
1回目の翌日は痛みが出なかったようですが、本日は少し痛みが出ているようです。
2回目の施術後は、片足に体重をかけて曲げても、患部を強く押しても痛みがなくなりました。
このように病院では骨だけを見て手術をすすめられるケースでも、数回の施術で痛みが取れてしまうことが多くあります。
病院では簡単に手術をすすめますが、良くなる保証はないのです。
当院ではほとんどの症状で、手術なしに痛みが取れると考えています。
※偏平足もあり、専用の中敷きをすすめられたようですが、サポーターと同じで物に頼ってしまうと根本的な回復につながりません。
当院では偏平足を改善する運動方法をお教えしています。


かかと痛・偏平足
「1年前からの痛みが解消、遠くから来たかいがありました」
N.R.様(青森県青森市、11歳 陸上少年)

陸上競技、中距離走をしています。
1年ほど前から両側かかと痛で、近くの整骨院に何軒か通いましたが改善しませんでした。
最近ではウォームアップ程度でも痛みが出るようになってしまいました。
現在は日常で歩いていても痛みが出ることもあり、押すと痛みが出ます。
「青森ではなかなかよさそうなところが見つからなかたので・・・」ネットで探してご来院されました。
1回目の施術後、右側は押しても痛みがなくなり、左側は少し痛みが残りました。
色々な動きを試しましたが、気になる痛みはなくなりました。
仙台に一泊して、翌日2回目の施術。
朝の時点で両方のかかとに痛みが出ていましたが、以前に比べると軽い痛みだそうです。
偏平足もあり、足底が非常に硬くなっていたので念入りに緊張を取りました。
施術後、足底のほぐれと共に両側かかとの痛みもなくなり、各動作でも痛みがなくなりました。
1週間後に電話があり、「施術後1週間は痛みなく過ごし、昨日1000メートル走を行ったところ、少し痛みが出た程度です」との報告を受けました。
青森から5時間かけてのご来院だったので、良い結果が出て安心しました。


仙台市の一真堂整体院

ご予約・お問い合わせはこちらまで

022-376-5804

▷メールでのご予約・お問い合わせはこちらまで

※迷惑メール受信拒否設定をされている方は、ご確認をお願いします

お知らせ

アクセス


一真堂整体院ミニマップ


詳細地図はこちら

仙台市の整体院は口コミで評判の一真堂整体院
〒981-3222
宮城県仙台市泉区住吉台東
3-9-10
TEL:022-376-5804
■施術時間
午前 9:30~12:00
午後 14:00~21:00
定休日:月・木曜日
PAGETOP
Copyright © 仙台市の痛みや不調を根本から改善する整体院 All Rights Reserved.