仙台市の痛みや不調を根本から改善する整体院

交通事故の後遺症を改善する

  • HOME »
  • 交通事故の後遺症を改善する

交通事故の痛み

痛みの特徴と原因

自動車に追突された場合には、強い衝撃によって首がむちのような動きを強いられ、むち打ち症になることがあります。むち打ち症は、病院で治療をしても、改善しにくいことが少なくありません。これは、急激な衝撃を受けたときに、全身が瞬間的に強く緊張してしまい、その緊張がほぐれないことで、症状が治まりにくくなるからです。当院では、主な手法は、無痛ゆらし療法です。施術のためとはいえ、痛い箇所を更に痛みを与えることに抵抗を感じる方も多いです。無痛ゆらし療法は、その名の通り無痛なので、施術時の痛いストレスはありません。そんな理由で整体院を好まない方も、一度ご来院下さい。回復するためには緊張を解消することと、筋肉が再び緊張しないようすることが必要です。事故などで後遺症が残らないように、施術してあげることで、痛みを緩和することができます。

一般的な施術方法

むち打ち症の治療方法は、はじめ、患部を冷やすため、冷却消炎剤などを患部に貼ります。患部を冷却することで、腫れや痛み、炎症などを軽減するのが目的です。また、患部をなるべく動かさないことが必要なため、頸椎用カラーなどを首に装着します。ある程度炎症が治まると、牽引や筋肉をほぐすためのマッサージなどをするのが一般的です。むち打ち損傷、捻挫、打撲、筋肉のこわばりなどが一般的ですが、慢性的な頭痛や吐き気を催す場合も、交通事故の後遺症に含まれます。血行をつかさどる自律神経の乱れにより、、耳鳴り、目のかすみ、めまいなど全身の倦怠感・集中力の低下などに発展する可能性もあります。当院は無痛ゆらし療法を採用しており、痛みを供わない療法です。事故後はパニックになりがちですが、しっかりと相談して施術を受けてみるのがお勧めです。

交通事故の施術方法

仙台の一真堂整体院では、治療のための頸椎カラーは使用しません。カラーを装着することで、筋肉をほぐすどころか、逆に固めてしまうからです。緊張の解放と免疫力アップが大切だと考え、全身の血液循環に影響する腸をほぐすことに重きを置いています。腸をほぐすことで、むち打ち症にも絶大な効果があります。お悩みのある方は相談し、人の手で接するということは、こちらの思いも一緒に伝えるということです。ですから当院では、機械や器具に頼らず、手技のみによる丁寧な施術にこだわります。症状別に痛みがあるように、原因もさまざまです。肩こりは肩だけ腰痛は腰だけが原因ではなく、他の要因のほうが大きく影響しているケースも多く、痛みが起きている部位だけにとらわれず、病名に惑わされることなく、さまざまな視点から原因を探していきます。

お知らせ

アクセス


一真堂整体院ミニマップ


詳細地図はこちら

仙台市の整体院は口コミで評判の一真堂整体院
〒981-3222
宮城県仙台市泉区住吉台東
3-9-10
TEL:022-376-5804
■施術時間
午前 9:30~12:00
午後 14:00~21:00
定休日:月・木曜日
PAGETOP
Copyright © 仙台市の痛みや不調を根本から改善する整体院 All Rights Reserved.