増えている首痛の悩み

首痛は現代人とは切っても切り離せない悩みの一つです。パソコンやスマートフォンなどを使っていると、どうしても前傾姿勢になったり、首を真下に向けて画面を見てしまうようになります。
頭の重さは成人で5kgほどあり、首の骨がまっすぐになってしまうストレートネックという症状では、すべての頭の負担が首にのしかかってしまいます。
首痛がするとそれを緩和させようとして変な姿勢になり、さらに他の部位にまで痛みやコリが現れてしまうこともあります。
肩こりや腰痛、吐き気やめまいなどに繋がることもあります。
首痛に対して、仙台市の一真堂整体院では痛みを感じさせない無痛ゆらし療法で対処していきます。そもそも痛みというのは、脳が身体にこれ以上無理をしないでという反応を出している状態です。すると筋肉が緊張して、痛みや違和感が現れます。
無痛ゆらし療法は、やさしく触れたり、ゆらすことで脳からの反射的な命令によってトラブルが起きている首を適正な状態に戻していきます。心地よくゆらされると脳が警戒信号を出さなくなるので、自然治癒力が高まって自然に回復していきます。筋肉の無駄な緊張をほぐしたり、骨格の位置を修正する効果も期待できます。

首痛を改善して心地よい日々を

首痛があると、何をしていても疲れるようなだるさを感じてしまいます。その状態で生活しているのは辛いものです。
改善するために色々なグッズを試してみるよりも、当院の無痛ゆらし療法で自然治癒力に頼った改善方法を試してみるといいでしょう。
筋肉の特性・呼吸や自律神経、脳の働きなどの身体の反応を最大限に引き出して、身体に無理をさせないように施術していくので痛みや負担がありません。
具体的には、身体をゆすったり、軽く引っ張ったり、引いた状態で捻転(ねんてん)したりします。この施術の際には負担がかからないように最大限の注意を払うので安心です。
やさしい刺激よりも、バキバキ・ギューギューと強い刺激を与える方が効果的という整体院もありますが、やさしい刺激で行う施術は一時しのぎではなく、ごまかしのきかない刺激なので本当に楽になったという実感を持つことができます。
周りの目が気にならないように、施術者と1対1で整体が受けられるようになっています。初回のカウンセリングにも時間をかけて、生活の中で何が問題になっているのか、現在の身体の状態でどこを中心に改善していけば良いのかなどを確かめていきます。