痛い治療は身体に負担がかかります

仙台市の一真堂整体院では、バキバキ・ギューギューと体を痛くしない無痛治療を行なっています。痛いほうが効くというのは、間違いです。身体に無理をしないこと、施術で恐怖心を与えないこと、そして施術師が身体の知識を十分に持っていて質問に的確に答えられることが、整体選びの基準です。
強い刺激を与えてしまうと身体が身構えてしまい、かえって筋肉や骨の損傷を起こしてしまうこともあります。安全安心な身体に負担の少ない施術なら、無痛治療の整体が適しています。
マッサージやカイロプラクティックで押したり揉んだりされて痛い思いをしたという方は、無意識のうちに身体が恐怖心によって身構えて、余計な力が入ってしまっている可能性があります。
そういう恐怖心を取り除き、無痛治療で症状を改善していきます。
痛みや違和感は、骨や歪みなど、さまざまな原因によって起こります。患部だけをみていても、原因が特定できないこともあります。複数の要因が関係しているので、肩こりなら肩こりだけというような病名に惑わされないことが大切です。
多くの経験に基づいて、様々な視点から本当の原因を判断していき、痛みのない治療で悩みを解消していきます。

ごまかさないで症状を改善します

肩こりのコリや、腰痛の痛みを感じているのは、肩や腰ではありません。この感覚は脳で感じています。
身体に持続的強い刺激を与えると感覚が一時的に麻痺するので、脳への刺激がぼやけて一時的にコリや痛みが緩和されたように感じます。しかし、これは一時的な錯覚でしかありません。
バキバキ・ギューギューする整体は他の刺激によって一時的に脳が他の痛みを感じて優先順位を下げさせているだけで、しばらくすれば元に戻ってしまいます。
それに対して、無痛治療のやさしい刺激ではコリや痛みはごまかせません。つまり、本当に症状が改善されているということです。
施術者が行なっているのは、患者さんの自然治癒力や免疫力を高めて自力で回復していけるためのサポートです。本来持っている治癒力を高めていくための無痛治療です。
やさしい刺激なので、ごまかしがきかないだけに施術者には重圧になりますが、本物の感覚として楽になったと感じていただけます。
やさしく心地よく、ゆっくりと深くアプローチしていくので、心身ともにリラックスしていきます。どんな症状でも諦めない限り、自然治癒力の回復力で治ると信じることが大切だと考えています。