本日は仙台市青葉区より「オスグッド」でお越しの中学生、水泳部のヤマトくん。

はじめての施術です。

4日前の体育の時間に、マット運動で膝を曲げたときに痛みが起きました。
整形外科で「オスグッドかもしれない」と診断されましたが、
当院では触診して「間違いなくオスグッド」と判断しました。

西洋医学ではオスグッドの本当の原因を理解していません。
だから、きちんとした診断ができず、治せないのです。
今回も「間違いなくオスグッド」なのですが、
「かもしれない」というあいまいな診断でした。

我慢しながら運動を続け、悪化するパターンが多いのですが、
ヤマトくんは、痛みが出てから間もないうえ、
運動を控えていたにもかかわらず重症な方でした。

膝のお皿の下を触っただけで、ビクッとするほどの痛みで、
膝もほとんど曲げられない状態でした。

膝下の圧痛を丁寧に取っていくと、圧痛はほとんどなくなり、
膝もだいぶ曲げられるようになりました。

「重症な方ですが、数回で良くなりますよ」と伝えると、
お母さんと一緒に喜んでいました。

                    仙台市の一真堂整体院