本日は村田町より「橈骨骨頭骨折?」でお越しの中学生のミサキちゃん。

9回目(当症状で5回目)の施術です。

前回の施術でほぼ痛みがなくなり、翌日にバスケットの練習で確認です。

ドリブルでは痛みは出ませんでしたが、
シュートを打ったときに肘の上に痛みを感じました。
何回かシュートを打ってみましたが、打った瞬間だけ
痛みを感じ、痛みは残らなかったようです。

痛みが出た肘の上の部位を確認すると、まだ筋肉の張りと圧痛が残っていたので
『心真動作法』をほどこすと、圧痛がなくなりました。

最後に2kgの鉄アレイを持ったままシュートの動作をくり返してもらいましたが、
「痛くないです」で無事終了です。

明日の仙南選抜の試合は、すでに出場が決まっているようで、
これならシュートも打てて活躍できそうです!!
※当初は骨折の診断だったため、年内復帰は無理と判断され、
残念ながら登録メンバーから外されていたようです。
実際には、出場できたのですが。

お母さんからは、
「お医者さんの言うことを聞いていたら年内の復帰は無理でした。
先生のおかげです」と感謝のお言葉をいただきました。

ちなみに「橈骨骨頭骨折?」というタイトルは間違いで、
骨折ではなかったということですね。

※痛みが全然なくなってしまったので、肘につけていたサポーター(温める目的のもの)
を忘れていってしまいました(笑)

※※10日後にお母さんが来院されたとき、
「あの後すっかり痛みはなくなり、みんなと一緒に練習しています。
来週も試合があるので出場します」とのことでした。
良かったですね!

                    仙台市の一真堂整体院