本日は仙台市青葉区より「変形性股関節症」でお越しの60代のミキコさま。

4回目の施術です。

前回の後も調子が良かったので、お仕事で無理をして荷物を持って歩いてしまい、
その晩から痛みがひどくなりました。

「調子が良いときほど気を付けないと」と痛感し、仕事を減らしてもらったり、
自分自身も気を付けるように心がけるようにすると、次第に痛みは楽になっていったそうです。
回復のスピードよりも負担の方が大きければ、痛みが出ます。
痛みは無理をしていることを教えてくれているんです。

今日も施術中にお尻と股関節部に痛みがありましたが、
「以前の痛みに比べると軽くなっていて、良くなっていることを実感しました」
とのことでした。

当初は、股関節を90度くらいまで曲げると痛みが出ましたが、今は最後の押し込む手前まで
曲げられるようになりました。

足踏みをして「軽くなりました!」と喜ばれていました。

                  仙台市の一真堂整体院