本日は仙台市泉区より「狭心症の発作・体調不良」でお越しの60代のミチコさま。

7年前より102回目の施術です。

ご両親の介護や娘さんの出産など心労と寒さによる肉体の疲労が重なり、2月には狭心症の強い発作が起こり、「体調がすごく悪いです。手足が寒い、疲れが取れない、歩くのが怖い」とおっしゃっていました。
その後施術を受けるたびに体調は回復され、今では散歩もできるようになっています。

5月の連休に車で千葉の実家へ帰られましたが、「もっと疲れが出ると思いましたが、それほどでもありませんでした」と体力が回復したことを喜ばれていました。
お話の中で「お蔭様で」という言葉を何回もいただきました。
本当に嬉しく思います。

今日は「腰が少し気になる程度」とのことで、そういえば昨年10月に腰椎圧迫骨折になって4回の施術で痛みが解消して以来、腰の痛みは起きていませんでした。
施術後は「首も肩も腰も楽」と喜ばれていました。

ありがとうございました。
                    仙台市の一真堂整体院