本日は石巻市より「骨盤周辺の痛み・蕁麻疹」でお越しの60代のキヨコさま。

2回目の施術です。

かなりつらい様子だった骨盤脇の痛みは、一度の施術で良くなったとのことでした。

今回は、不定期的に発症している「蕁麻疹」の施術です。
前回施術の3,4日後に「蕁麻疹」が発症しました。
4月のときは「蛾」が原因で、今回は「健康ドリンク」が原因と診断され、ステロイドを投与されました。

「蕁麻疹の根本の原因は身体の緊張ですから、薬では根治しませんよ」と、薬の怖さをお伝えしました。

下肢には全体的に緊張と圧痛があり、腸骨筋には強い圧痛がありました。
上半身は腋窩部などに強い緊張と圧痛がありました。
施術後は「すごく楽になりました」と喜ばれていました。

今後は病院には行かないで、当院に来て下さるとのことです。
義理の妹さんが不調で「今度連れていきます」との連絡をいただきました。

ありがとうございました。
                  仙台市の一真堂整体院

本日は石巻市より「骨盤周辺の痛み」でお越しの60代のキヨコさま。

はじめての施術です。

以前からたまに骨盤の脇に痛みを感じていましたが、長引くことはなく自然におさまっていました。
その痛みがここ1カ月の間ひどくなり、今回はおさまらないどころか痛みがひどくなりました。
座っていても寝ていても痛み、かなりつらい様子です。

20年ほど前にトラクターから転落して尾てい骨を打ちましたが、その後ひどい痛みなどはありません。
「かかとのある靴を履くとふくらはぎが張ってきて苦しいので、いつもサンダルを履いています」とのことでした。
今回の痛みもかかとの苦しさも、そのときの後遺症と言ってもいいでしょう。

後遺症というのは、どこかに筋肉の強い緊張が残っていることによって起こるもので、それを根本から取り除けば後遺症は解消できます。

下肢全体に強い張りがあり、すねとふくらはぎにはかなり強い緊張がありました。
これでは、かかとのある靴で拘束されることでふくらはぎが苦しくなるのもうなずけます。
『心真動作法』でアプローチすると普段感じない下肢全体に強い圧痛がありましたが、「強いマッサージのような揉み返しは起こらないので安心してください」とお伝えしました。

肩こりは感じていないようでしたが、『心真動作法』をほどこすと、「軽くて余計に動かせるようになりました」と喜ばれていました。

ご本人は骨の痛みと捉えていたようですが、「今日痛かったところが悪いところです。骨が原因ではないので筋肉を緩めれば痛みは解消しますよ」と言うと「ゆらゆらと気持ち良かったし、荷物を降ろした感じです。また来たいです」と喜ばれていました。

ありがとうございました。
                  仙台市の一真堂整体院