本日は「患者さんに治してもらった話」というちょっと面白い話しです。

『心真動作法』セミナーを受講された、静岡県で接骨院を営む30代の先生の話です。

「ここ最近、僕の左肩がずっと痛くてサーフィンでパドリング(クロールみたいな動き)だったり白衣の袖に腕を通す時だったり…
屈曲は痛みなく可能
外転、伸展は痛みが有る
上腕を外旋させるとやっぱり三角筋〜上腕外側に痛みが出ます
左手で右肩は触れますけどその逆に外旋の動きが全然ダメで左脇や三角筋には自分でアプローチしているのですが全く効果無い感じなのですがどうしたらいいでしょう!?」

というメールをいただきました。

自己療法で出来ることをアドバイスさせていただきましたが、いまいち効果がないとのことでした。

ところが3日後に
「左肩の調子は接骨院に来てくれた若い患者さんにお願いして脇の下から三角筋をがっつりホールドして貰って動かしたら土曜日には痛みが50%位まで減りましたが外旋の痛みは残っていましたが日曜日にサーフィン行って全身運動したら今はだいぶ良くて外旋の痛みが25%くらいになってます!」
というメールをいただきました。

なんと、患者さんに頼んで施術をしてもらい、ほとんど良くなってしまったという、斬新で面白い、そして『心真動作法』の可能性の大きさを証明するお話でした。

ありがとうございました。
              仙台市の一真堂整体院