本日は富谷市より「首痛・頭痛」でお越しの40代のアキコさま。

7年前より80回目の施術です。

昨日から首の痛みと頭痛が起こり、1カ月ぶりに痛み止めを服用しました。
バスの添乗員という身体に負担の多いお仕事でも、前回の施術から1か月間は良い調子を保っていられたということですね。
たまに肩を上げたときに肩関節周辺に痛みが出ます。

首痛ですので首に強い緊張がありましたが、腋窩部と三角筋、上腕筋にそれ以上の強い緊張があり、『心真動作法』をくり返しほどこすと、それらの部位と連動して首の緊張もだいぶほぐれました。
首を動かしてもらうと「すごく楽です!」と、首に直接アプローチしなくても大きな効果を感じていただきました。
最後に首に直接アプローチすると、後頭骨の下に強い緊張がありました。
この部位は頭痛の直接の原因ですね。

「肩関節周辺の痛みは五十肩の初期症状です。三角筋の緊張は五十肩に直接影響しますから、こまめに動かすようにしてください」とアドバイスしました。

ありがとうございました。
            仙台市の一真堂整体院

本日は富谷市より「首痛・頭痛・腰痛」でお越しの40代のアキコさま。

79回目の施術です。

2週間前から首痛とときどき頭痛で痛み止めを服用しています。
2,3日前から腰痛です。

下半身からアプローチし、腰部と腸腰筋に張りと圧痛があり、『心真動作法』をほどこすと、「首が楽になりました」とのことでした。
「身体はつながっているので、下半身が首を引っ張っていたんですね」と説明しました。
起き上がると腰痛はすっかりと解消されていました。

脇の下に強い張りと圧痛があり、念入りにアプローチすると、残っていた肩の張りがすっかりと解消されました。
首にも強い張りがありましたが、施術後は「すっごい楽ちんです」と喜ばれていました。

ありがとうございました。
              仙台市の一真堂整体院

本日は富谷市より「首痛・頭痛・嘔吐」でお越しの40代のアキコさま。

77回目の施術です。

バスの添乗員のお仕事をされているアキコさま。
直前のお仕事のときに、走っているバスの中でビールのケースなどの重たいものを何回も運んだりしました。
仕事が終わった直後から首痛・頭痛が起こり、何回も嘔吐したそうです。

4日間寝込み、首痛・頭痛、吐き気が大分おさまったのでご来院されました。
「今日は首痛が大分おさまったので、腰痛が気になります」とのことです。

施術をはじめると、腰部はもちろん、腸骨筋と右の内転筋に強い圧痛がありました。
下半身から施術をしていくと腰は楽になりましたが、今度は首の痛みを感じるようになりました。

後頭骨周辺と首の付け根に強い緊張があり、重たいものを持ったので上腕部にも張りがありました。
『心真動作法』をほどこすと、「だいぶ楽になりました」と喜ばれていました。
腰も痛みはなくなりました。

※3週間後にご来院いただいたときにお伺いすると、「前回の施術の後は首痛も頭痛もなくなりました!」喜ばれていました。
「バスに添乗しているときにエアコンの風が首に当たって頭痛になりました」とのことで、首よりも脇の下と胸に強い緊張があり『心真動作法』で楽になりました。

ありがとうございました。
                   仙台市の一真堂整体院