本日は福島県相馬市より「半月板損傷・足底筋膜炎」でお越しのGS経営の50代のミノリさま。

13回目の施術です。

GS経営での忙しい毎日ですので、施術後に楽になってもすぐに戻ってしまいます。
来院時はいつも全身の筋肉がパンパンに張って苦しい状態です。

いつも施術をすれば、ふくらはぎや内転筋の強く張った筋肉はほぐれて柔らかくなり楽になりますが、日常の負担があきらかに回復力を上回っている状態です。

「仕事で疲れて帰ると食事が精いっぱいで、お風呂にも入らずに寝てしまいます」とのこと。

少しづつでも体を回復していくために3つの約束をしていただきました。

・毎日湯船につかること
・毎日ふくらはぎの運動をすること
・なるべく温かいものを飲むこと

私も精いっぱいの施術で応えていきたいと思います。

ありがとうございました。
            仙台市の一真堂整体院

本日は福島県相馬市より「半月板損傷」でお越しのGS経営の50代のミノリさま。

11回目の施術です。

昨年、婦人科の手術を受けた後から身体の状態(膝痛、足首痛、更年期障害など)がひどくなりましたが、仕事は忙しく休日にも予定が詰まっているせいで休む間もありません。
施術後にはほぐれて楽になり夜もぐっすりと眠れますが、日常の負担が大きくすぐに戻ってしまいます。

「通いはじめてから薬は飲んでいませんし、全体の痛みがピンポイントで分かるようになりました。変わらないように感じますが、施術を受けていなかったらもっとひどくなっていると思います」とおっしゃっていただきました。

今日は右足首が曲がらないほどの痛みがあります。
ふくらはぎにアプローチすると、両方硬いですがやはり右側により強い緊張がありました。
毎回精いっぱいの施術をさせていただいていますが、今日も全身がほぐれて軽くなりました。

福島県から毎回1時間以上かけて通ってくださっていますが、「気長に通います」とおっしゃっていただいています。

ありがとうございました。
             仙台市の一真堂整体院

本日は福島県相馬市より「半月板損傷」でお越しのGS経営の50代のミノリさま。

7回目の施術です。

毎回施術後は「軽くなって楽になりました」とおっしゃっていただきますが、忙しいお仕事のため日々の負担が大きく痛みが再発してしまいます。
「半月板損傷」になる以前からの症状の、両足の甲と裏の強い痛みが根本の原因と判断し、まずはそちらの症状の緩和に的を絞ることにしました。

うつ伏せでふくらはぎ、仰向けですねへのアプローチをおこないました。
両方ともに筋肉が強く緊張していてガチガチになっています
集中して交互に繰り返し『心真動作法』でアプローチをおこなうと、だいぶ緊張が解消されました。

施術後に足踏みをしてもらうと、「久しぶりに地に足がついている感じです。足踏みもちゃんとできています」と嬉しそうでした。

ありがとうございました。
                   仙台市の一真堂整体院

本日は福島県相馬市より「半月板損傷」でお越しのGS経営の50代のミノリさま。

はじめての施術です。

1月の末ころから仕事の負担から膝が痛み出し、5月からびっこを引くようになってしまいました。
先週整形外科でMRIを撮って、「半月板損傷」と診断されました。
病院では痛み止めと湿布を渡されましたが、「本気でなおしたい」とお調べになり、当院にたどり着きました。

頭痛、肩こり、坐骨神経痛、肘痛や足首痛、足底筋膜炎など全身に痛みがあります。

全身優しくゆらすと、気持ちよさそうに眠っていらっしゃいました。
普段痛みを感じない腸骨筋や内転筋、ふくらはぎとすねに圧痛がありました。
とくに内転筋は軽く触っただけでも痛みがありました。

寝た姿勢から起き上がるときに骨盤周辺に痛みがあり、腰部に『心真動作法』をほどこすと起き上がるときに楽になりました。
立ち上がって足踏みをすると、「痛みが減って軽くなりました」と喜ばれていました。
脇や胸、上腕部にも強い張りがあり、『心真動作法』で楽になりました。
高い枕じゃないと眠れないとのことですが、「胸が硬いため」と説明すると納得されていました。

通院は2時間弱の道のりですが「通いたいと思います」と、次回の予約を入れてくださいました。

ありがとうございました。
                    仙台市の一真堂整体院