帯状疱疹は完治し、不整脈も落ち着きました!

本日は白石市より「偏頭痛」でお越しの40代のキョウコさま。

3か月ぶり9回目の施術です。

前回までの施術で帯状疱疹は完治し、不整脈は落ち着きました。
現在は月に2回ほどの偏頭痛で薬を服用することもありますが、毎週のヨガ教室(講師)や農作業などで充実した日々を送っています。

偏頭痛もストレスが原因になっていることが分かってきたので、深く悩まないように心がけるようになったそうです。

今日は以前に比べて全身の緊張が緩和されていました。
唯一三角筋には強い緊張があり、アプローチ後は首も肩もスッキリとして可動域が大きくなりました。
続けて受ければ月2回の偏頭痛ももっと改善するとの実感をされたようで、「次はあまりあかないように来ます」と喜ばれていました。

ありがとうございました。
仙台市の一真堂整体院

本日は白石市より「偏頭痛・頸椎捻挫の後遺症・不整脈・帯状疱疹」でお越しの40代のキョウコさま。

7回目の施術です。

帯状疱疹は発症後に1週間弱の短い期間、薬を飲みましたが、それ以降は自分自身の治癒力でなおそうと薬は飲みませんでした。
すると発症後1カ月が経った頃にピタッと痛みがおさまったそうです。
お盆休みの期間、お客さまの対応で疲れがたまり一時的に頭痛が起こりましたが、以前のように長引くことはありませんでした。
1年半前に診断された不整脈も最近はあまり気にならなくなったとのことです。

今日は以前に頭痛の記録を付けていたカレンダーをお持ちになり、「このころは偏頭痛がこんなにひどくて・・・今月は1回しか薬を飲みませんでした」と症状の改善を喜ばれていました。

今回は足裏の腱の癒着で指が引っ張られる症状が、ふくらはぎと足裏へのアプローチでかなり改善しました。
左肩甲骨の棘下筋と首、後頭骨骨下縁に強い圧痛がありましたが、施術後はスッキリとした様子でした。

ありがとうございました。
仙台市の一真堂整体院

本日は白石市より「偏頭痛・頸椎捻挫の後遺症・不整脈・帯状疱疹」でお越しの40代のキョウコさま。

4回目の施術です。

前回の後、頭痛は起きませんでしたが、翌日から肩甲骨と胸にピリピリとした痛みが出はじめました。
2,3日後には発疹が表れ、皮膚科を受診すると「帯状疱疹」と診断されました。
なるべく薬は飲みたくないと伝えると、「薬を飲めば早く回復しますが、飲まなくてもいずれは自然治癒しますよ」と、無理に薬の服用をすすめられなかったこともあり、様子を見ることにしました。

「帯状疱疹はストレスや疲労による免疫力の低下が関係しているので、施術を受ければ改善するかもしれません。でももし痛みがひどい状態が続くようなら我慢しないで一時的に薬を服用するのもいいでしょう。今無理に我慢するのではなく、今後再発しない身体をつくっていくことが大切です。帯状疱疹後の神経痛は、身体の緊張を緩めることで解消できるので、心配しなくていいですよ」とお伝えしました。

安心されたのか翌日受診し、拒んでいた薬を服用されました。
帯状疱疹の発症から2週間、経過は良好で不規則な強い痛みはなくなりました。
水泡も大分引いたようです。

6回目のとき、「痛みが続いたせいか、身体が縮まっている感じです」
当初の肩周辺や下肢の緊張はだいぶほぐれていましたが、今回は首に強く緊張がありました。

帯状疱疹がおさまらなければハッキリとは言えませんが、「偏頭痛は起きていないし、身体も良い変化をしているようです」と喜ばれていました。

ありがとうございました。
仙台市の一真堂整体院

本日は白石市より「偏頭痛・頸椎捻挫の後遺症・不整脈」でお越しの40代のキョウコさま。

2回目の施術です。

7年間、偏頭痛の投薬治療を続け、3年前から鍼治療を併用するようになってだいぶ改善したようですが、定期的な頭痛はくり返しています。
「前回の薬を飲んだ日から数えると、そろそろ頭痛が来るころなんですが来ませんでした」
「20日間も頭痛が起こらないのははじめてです!!」
「いつも首を左に振り向くのがつらいのですが、施術後に楽になってから良い状態が続いています」
「体調が良かったので、マイナス思考になりませんでした」と喜ばれていました。

『心真動作法』でアプローチすると全身に圧痛がありましたが、「前回のときも揉み返しなどはありませんでした」ので、安心されていました。

「右足裏の腱が癒着しているので治らない」と言われていたかかとを伸ばしたときに足指が引っ張られて曲がってしまう20年来の症状は、すねとふくらはぎ、足裏にアプローチすると強い圧痛がありましたが、施術後かかとを伸ばしても拇趾の曲がりはだいぶ改善されたので驚かれていました。

3回目の施術のとき、「前回の後頭痛が起きてしまいましたが、薬を飲まずに1日安静にしていたら良くなりました。3日後にまた頭痛が起き、用事があったので薬を飲みましたが、次の日からは大丈夫でした。先月までは一度頭痛が起きると3日間は薬を飲まないとおさまらなかったので、1日でおさまったので良くなっていると感じます」と自己分析していらっしゃいました。

今日の施術では前回に強い痛みのあった下肢の圧痛がだいぶ減っていたのに驚かれていました。
「筋肉がほぐれてきた証拠ですね」とお伝えしました。

ありがとうございました。
仙台市の一真堂整体院

本日は白石市より「偏頭痛・頸椎捻挫の後遺症・不整脈」でお越しの40代のキョウコさま。

はじめての施術です。

15年前に頭痛で嘔吐してから偏頭痛が続き、40代になって増えました。
7年前より頭痛外来に通い、投薬治療を続けています。
月に2回ほどひどい頭痛のときに薬を飲みますが、3,4日続くときもあります。

3年前より鍼治療も併用しだいぶ改善されたようですが、頭痛のときに鍼治療を受け手もおさまらないときもあり、薬を手放すことができませんでした。
投薬治療を続けることに不安を感じていたところ、ご主人がご来院されたのをきっかけに施術を受けてみたいと思ってくださいました。

頭痛、肩こり、腰痛、冷え、不整脈?、更年期障害、自律神経失調症?、咳などの多くの不調も抱えています。

全身をゆらすと気持ちよさそうに眠っていらっしゃいました。
『心真動作法』をほどこすと、下半身全体に普段感じない痛みを感じました。
「強いマッサージや矯正のような身体に負担のかかる痛みではなく、身体の悪いところを教えてくれる痛みです。揉み返しのように後に残らないので安心してください」とお伝えしました。
「こんなところが痛いなんて」と驚き、笑っていらっしゃいました。

全身が軽くなり、身体の変化を感じ取っていただきました。

ありがとうございました。
仙台市の一真堂整体院