本日は仙台市泉区より「仙骨周辺の痛み」でお越しの60代のマチコさま。

1年7カ月ぶり32回目の施術です。

ご家庭の事情によりしばらく間が空いていました。

以前はふらつきや頭から足まで左半身のつらさ、不整脈のような症状などがありましたが、今はだいぶ落ち着いているようです。
最近は寒さが厳しくなったせいで朝起きたときの仙骨周辺の鋭い痛みと、右股関節のこわばり、首肩周辺の硬さを感じるようになってきました。

下半身は臀部と腸腰筋に緊張があり、圧痛を感じました。
とくに腸腰筋には強い緊張と圧痛があり、『心真動作法』をほどこすと滞っていた下肢への血流が良くなったことを実感されていました。
股関節をお腹の方まで屈曲していくと仙骨周辺に痛みが残ったので、再度腸腰筋にアプローチすると痛みが解消しました。

肩周辺は左の三角筋に強い緊張があり、アプローチ後は肩はもちろん首まで軽くなり、突っ張った感じがなくなりました。
「首の痛みや張りは、三角筋や脇の下、胸の緊張が大きく影響しているんですよ」とアドバイスすると効果を実感され、「またお願いします」と喜ばれていました。

ありがとうございました。
仙台市の一真堂整体院