肩をぐるぐる回しても「全然痛くないです!」

本日は富谷市より「五十肩」でお越しの40代のアキコさま。

1カ月ぶり84回目の施術です。

前回の施術後は3日間ほど調子が良かったのですが、徐々に痛みがひどくなっていきました。
日中は後ろ手にしなければ強い痛みはないのですが、夜の睡眠中に痛みで目を覚まします。
心配になり整形外科を受診すると「五十肩」と診断され、痛み止めを処方されました。

痛み止めは寝る前に服用しますが、効くときと効かないときがあります。
病院では「なるべく動かさないで、安静にしてください」と指導されたようですが、「動かさないでいると余計に筋肉が固まってしまうので、痛みのない範囲で適度に動かしてください」とアドバイスしました。

前回のときには左の三角筋に強い緊張がありましたが、今回は前回ほどではありませんでした。
後ろ手と寝ている姿勢で痛みが出る状態なので障害になっている胸部に的を絞りアプローチしましたが、想定通り大胸筋と上腕骨の停止点に強い緊張と圧痛がありました。

施術後は後ろ手にしても痛みが出ず、肩をぐるぐる回して「全然痛くないです」と喜ばれていました。

「次回はあまり間を空けずに来れるといいですね」

ありがとうございました。
仙台市の一真堂整体院

本日は富谷市より「五十肩」でお越しの40代のアキコさま。

2週間ぶり83回目の施術です。

前回の施術のあとは肩の痛みはだいぶ楽になりましたが、4日前から首痛と頭痛がひどくなり、肩も痛みがぶり返しました。
肩の痛みはここ1カ月は寝ていても目を覚ますことがあります。

肩周辺の緊張は2週間前のときよりもさらに強くなっており、五十肩の左はもちろん右肩周辺もガチガチになっていました。
左は三角筋、右は上腕筋に強い緊張がありました。
腋窩部、胸部、棘下筋なども含め、くり返し強めのアプローチをしていきました。

本人も頑張って動かしたので、ガチガチだった三角筋や上腕筋もだいぶほぐれ、「すごく楽になりました。今は首も肩も痛みはありません」と喜ばれていました。

「今の状態では間が空くと戻ってしまうので、もう少し短い間隔で受けるといいですね」とアドバイスしました。

ありがとうございました。
仙台市の一真堂整体院

本日は富谷市より「五十肩」でお越しの40代のアキコさま。

1カ月ぶり81回目の施術です。

前回から五十肩(四十肩)の初期症状が出ていましたが、施術後はだいぶ楽になったようです。
施術からちょうど1カ月経過した3日前より左腕に激痛が起こりました。
とくに後ろ手にすると肩から腕に痛みが出ます。
朝は痛みで目が覚めます。

三角筋に異常な緊張があり、ガチガチになっていました。
腋窩部や胸部、上腕部にも強い緊張がありましたので、念入りに『心真動作法』でアプローチしました。

最初は横から腕を上げることができませんでしたが、最後は横から上げられるようになり、後ろ手にしても痛みがなくなりました。
「五十肩は初期症状のうちに施術したほうが長引かなくて済みますよ」とお伝えしました。

ありがとうございました。
仙台市の一真堂整体院