東京・京都・福岡と色々な治療を受けましたが、このようなアプローチと効果ははじめてです!

本日は青森県三戸町より「五十肩・腰痛」でお越しの60代の薬剤師のセイスケさま。

ホームページをご覧いただき、はじめての施術です。

今までに肩こり・坐骨神経痛を抱える奥様と共に東京から京都、福岡まで様々な治療を受けに全国を回ってきたそうですが、なかなか良いところに巡り合わないとのことです。
今日は新幹線とタクシーを乗り継いでご来院されました。

右の五十肩で腕が上がらず、仕事柄慢性的な腰痛を抱えており、最近は股関節の開きが悪くなり痛みも感じます。

うつ伏せで臀部、ハムストリング、ふくらはぎにアプローチすると、普段は感じない圧痛を感じましたが、「痛みを感じる部位は筋肉が緊張していて体の悪い部位です」と説明しました。
体の裏側にアプローチしてから仰向けになっって股関節を開いてもらうと、「いつもより開いて痛みも楽です」と体の裏側の施術のみで体が変化したことに驚かれていました。

腸腰筋にも普段感じない圧痛を感じていましたが、「姿勢を保つ筋肉なので仕事柄疲労が蓄積しているのでしょう」と説明すると納得されていました。

上半身では腋窩部と胸部に強い緊張があり、今までの治療ではアプローチしてこなかった部位へのアプローチと普段は感じない痛みに驚かれていましたが、水平までしか上がらなかった右腕が真上まで上がるようになってさらに驚かれていました。

「今までいろいろと受けましたが、このようなアプローチははじめてです」と、その効果を実感されていました。

「また予約の電話をします」と、タクシーを待たせてあったため急いで帰られましたが、そのタクシーの車中からすぐに電話があり、来週の予約をしてくださいました。

ありがとうございました。
仙台市の一真堂整体院