帰るときには「普通に歩けます」と喜ばれていました

本日は仙台青葉泉区より「ふくらはぎの肉離れ」でお越しの60代のセイコさま。

ホームページをご覧いただき、はじめての施術です。

昨年病気を患ってから健康への意識が高まり、スポーツクラブでヨガやトレーニングをはじめましたが、昨日下半身のトレーニング中に左のふくらはぎにプチッと痛みが出ました。
軽い肉離れと判断し、運動を中止しアイシングをおこないました。
その後に少し腫れが出ましたが、今朝になって少し改善しました。

ネット検索で当院を見つけていただき、整形外科の予約をキャンセルしてご来院されました。

確認していくと、ふくらはぎの内側に圧痛がありました。
ふくらはぎ全体に『心真動作法』をほどこし緩めた後、肉離れの部位に独自の手法をほどこすと、張りや痛みがだいぶ楽になりました。

「その他のコリや痛みはありません」とのことでしたが、全身にアプローチすると大部分で筋肉の緊張による圧痛がありました。
腋窩部と胸部、とくに頸部には強い緊張があり、施術前と施術後での首肩の動きの違いに驚かれていました。

「肉離れは3回くらいで生活に支障ないまで回復するでしょう。運動で筋肉を鍛えるという考えよりも、今ある筋肉を柔軟に使えるようにして血流の改善を促すことが良いでしょう」とお伝えしました。
ご来院時には小股でゆっくりと歩いて来られましたが、帰るときには「痛みは残っていますが普通に歩けます」と喜ばれていました。

ありがとうございました。
仙台市の一真堂整体院