圧痛の大きさに笑いが出るほどでしたが、軽さを実感されていました!

本日は仙台市泉区より「頭痛・体調不良」でお越しの40代のクミコさま。

5カ月ぶり49回目の施術です。

以前はめまいや下肢の痛み、内臓の不調、体調不良など様々な症状でご来院いただいていました。
しばらく体調がそれほど悪化することなく過ごせていましたが、昨年末くらいから頭痛や胃のむかつきなどの体調不良が起こりはじめました。

お仕事は中腰の姿勢が多く、下肢に緊張が見られました。
とくに臀部とふくらはぎ、内転筋、腸腰筋に強い緊張がありました。
腸腰筋は普段痛みを感じていない部位なので圧痛の大きさに本人も笑いが出るほどでしたが、アプローチ後の軽さを実感されていました。

血流改善の3大ポイントは腋窩部・腸腰筋・ふくらはぎです。

お腹も硬くなっており、全身の緊張をほぐすことで血流が改善して内臓の働きも良くなるでしょう。

上半身ではとくに胸部、頸部に強い緊張がありましたが、『心真動作法』をほどこすと芯からほぐれて楽になりました。

ありがとうございました。
仙台市の一真堂整体院