肩痛、膝痛ともに、一度の施術でほとんど痛くなくなりました!

本日は仙台市宮城野区より「オスグッド病・肩痛」でお越しの小学校3年生のタイキくん。

ご紹介でのご来院で、はじめての施術です。
今日の野球の練習中に同級生のお父さんからご紹介いただきました。

3週間前から左の膝に痛みが出はじめました。
1週間前には駅伝のときに滑って転倒し左膝を打ってしまいましたが、幸いその影響はないようです。
同じころから右肩にも痛みが出はじめました。

整形外科の検査では異常はなく、整骨院では湿布とサポーターを渡されましたが全く改善していないどころか悪化しているとのことです。
しゃがむ途中で膝のお皿の上に痛みがあり、しゃがみ切るとお皿の下に痛みがあります。

脛骨粗面のはがれはありませんでしたが、膝のお皿の下の部位を押すと圧痛がありましたので、「オスグッド病」と判断しました。

ハムストリング、大腿部に強い緊張があり、一度目のアプローチでは痛みに変化がありませんでしたので二度目は少し強めのアプローチをしたところ、痛みの改善が見られました。
先に膝下の痛みが軽減し、そのあとに膝上の痛みが軽減しました。

最後にしゃがんだ状態で膝下にアプローチすると膝下の痛みが解消しました。
しゃがむ途中とジャンプをしたときに膝上の痛みが少し残りましたが、「ほとんど痛くありません」と喜んでいました。

肩を大きくグルグル回すと肩関節に痛みを感じました。
腋窩部、胸部、三角筋、とくに胸部の関節付近に強い緊張があり強い圧痛がありましたが、アプローチ後は肩をぐるぐる回しても痛みがなくなりました。

ありがとうございました。
仙台市の一真堂整体院