皇室献上のいい仕事ができたのも先生のおかげです!

本日は東松島市より「臼蓋形成不全・肩の痛み」でお越しの水産業の50代のイチロウさま。

半年ぶり、9回目の施術です。

半年前に「臼蓋形成不全」で、「ひどくなれば手術」と診断された右股関節の痛みが8回の施術で解消しました。

それ以降、股関節の痛みは起こらずにお仕事も順調にできていましたが、ここ最近になってちょっとした拍子に痛みや張りを感じるようになりました。
前回に発症したときと同じ感覚で、「悪くならないうちに来よう」とご来院されました。

下肢全体に張りと圧痛がありましたが、前回と同様にとくに内転筋に強い緊張がありました。
「今現在痛みは感じないので、日常生活で確認してみます」とのことでした。

肩の痛みは肩上部の骨の出っ張った部位に痛みを感じていましたが、鎖骨下の強い緊張に念入りにアプローチすると解消しました。

海苔の養殖のお仕事をされていますが、今年の1月に塩釜神社海苔品評会にて準優勝になり、皇室に献上に行かれたそうです。
「いい仕事ができたのも先生のおかげです」と嬉しいお言葉と、皇室献上の海苔をいただきました。

 

ありがとうございました。
仙台市の一真堂整体院