前回の施術後、五十肩は段々と楽になりました

本日は富谷市より「五十肩・頭痛」でお越しの40代のアキコさま。

2か月半ぶり、86回目の施術です。

前回の施術では五十肩の左肩(腋窩部・胸部・三角筋)に念入りにアプローチしましたが、その効果で段々と楽になり、まだ上までは上がりませんが寝ているときの痛みはなくなり、たまに動かしたときに痛みを感じる程度に改善しました。

3か月前に歯ぎしりで歯が欠けてしまったためマウスピースを使っていますが、その効果なのか今まで強く感じていた首のコリを感じなくなりました。
今日は久しぶりに頭痛が続いたためにご来院されました。

肩周辺は腋窩部、胸部、三角筋、上腕部と痛みのある左側はもちろん、右側にも緊張と圧痛がありました。
「五十肩は片側が良くなると反対側に起こるケースが多く、右にも強い緊張があるので気を付けたほうがいいですよ」
コリを感じていない首にも強い緊張と圧痛があり、「頭痛がコリのバロメーターと感じていた通り、首にも強い緊張がありますね。マウスピースを使い始めたので今までとコリの感じ方に変化が出たのかもしれないですね」とお伝えしました。

施術後は首肩が楽になり、左肩もだいぶ上がるようになって喜ばれていました。

ありがとうございました。
仙台市の一真堂整体院


階段から落ちて痛いほうの腕をひねってしまいましたが・・・

本日は富谷市より「五十肩」でお越しの40代のアキコさま。

85回目の施術です。

今回は間を空けずに1週間での施術です。
前回のあと痛みが楽になりましたが、まだ寝ている間の痛みはあります。

施術の2日後に階段から落ちてしまい、痛いほうの腕を痛みの出る方向へ思い切り引っ張られてしまいました。
直後は強い痛みがありましたが次第に改善し、それ以前よりも痛みが楽になり、寝ているときの痛みも軽減したように感じるそうです。

「ケガの功名ですね。痛い方向に思い切り引っ張られたため、強いストレッチがかかって筋肉の緊張が緩んだのだと思います」
そのため、今は痛み止めは服用していません。

今日は鎖骨の下、大胸筋の広い範囲、腋窩部、三角筋、上腕筋の強い緊張に痛みの出る動きで念入りにアプローチしました。

施術後は肩をぐるぐる回して「痛くありません」と喜ばれていましたが、前回よりも肩周辺の緊張がほぐれた手ごたえを感じました。

ありがとうございました。
仙台市の一真堂整体院

本日は富谷市より「五十肩」でお越しの40代のアキコさま。

1カ月ぶり84回目の施術です。

前回の施術後は3日間ほど調子が良かったのですが、徐々に痛みがひどくなっていきました。
日中は後ろ手にしなければ強い痛みはないのですが、夜の睡眠中に痛みで目を覚まします。
心配になり整形外科を受診すると「五十肩」と診断され、痛み止めを処方されました。

痛み止めは寝る前に服用しますが、効くときと効かないときがあります。
病院では「なるべく動かさないで、安静にしてください」と指導されたようですが、「動かさないでいると余計に筋肉が固まってしまうので、痛みのない範囲で適度に動かしてください」とアドバイスしました。

前回のときには左の三角筋に強い緊張がありましたが、今回は前回ほどではありませんでした。
後ろ手と寝ている姿勢で痛みが出る状態なので障害になっている胸部に的を絞りアプローチしましたが、想定通り大胸筋と上腕骨の停止点に強い緊張と圧痛がありました。

施術後は後ろ手にしても痛みが出ず、肩をぐるぐる回して「全然痛くないです」と喜ばれていました。

「次回はあまり間を空けずに来れるといいですね」

ありがとうございました。
仙台市の一真堂整体院