明日からリレーの練習ができる!

本日は石巻市より「足首捻挫」でお越しの中学生のヒマリちゃん。

6回目の施術です。

前回の施術後は、素早いもも上げ動作やジャンプをしても痛みが出ませんでした。
内側に思い切り底屈すると少し痛みが残りました。

お母さん「サッカーよりも、来週から陸上競技記録会(短距離)の練習が始まるので、それまでに間に合わせたいんです。石巻でトップクラスなんです」とのことで、責任重大です!!

施術前に確認すると、もも上げやジャンプでは痛みが出ませんでした。
片足立ちで膝を曲げたときとくるぶし周辺を押したときに痛みがありました。

日常生活での痛みはだいぶ楽になっていますが、くるぶし周辺を押したときの痛みに変化がなく、はじめは筋繊維や靭帯の内部損傷も疑いましたが、安静時のズキズキした痛みもないようなのでそれもないと考えていました。

今日はかかと周辺と足裏の緊張に念入りにアプローチするとかなり圧痛を訴えていたので、最後に残った原因はここだと確信しました。

確認と施術を3回ほど繰り返すと、片足立ちで膝を深く曲げても、足首を内側に思い切り捻っても、くるぶし周辺を押しても痛みがなくなりました。
くるぶし周辺の圧痛は、施術前に「5(MAX)」だったのが「0」になりました!

最後に外に出て軽く走ってもらいましたが痛みは出ず、スピードを上げても痛みは出ませんでした。
お母さんが「本当に痛くないの?」と念を押すと「痛くない」と笑顔で答えていました。
本人も痛みがないので安心した様子でした。

ps
帰宅後にメールをいただきました。
「おかげさまで、ひまりは、帰りの車の中で、明日から体育でリレーできる!とすごく喜んでいました!早速、朝も自転車で学校に行くそうです(笑)」

ありがとうございました。
仙台市の一真堂整体院


1週間前は松葉杖でしたが、今はダンスしています!

本日は石巻市より「足首捻挫」でお越しの中学生のヒマリちゃん。

3回目の施術です。

前回の施術後はスタスタと歩いて帰りましたが、その後家の中では普通に歩いたり階段を昇ったりしていました。
「また痛みが出たのでサポーターをしたほうがいいでしょうか?」とメールをいただいたので、詳しく説明をしたうえで「楽になったので動きすぎたのでしょう。しなくていいですよ」と返信しました。

母「でも昨夜はダンスをしていました」
娘「だってダンスしたかったんだもん(笑)」
痛みがあるとは言え、動ける程度だったようです。

今日は立位で下半身に負荷をかけて施術をおこないましたが、最後は両足で最後までしゃがんでも痛みはなくなりました。
ジャンプと片足立ちで膝を曲げると少し痛みが残りました。

お母さんは「1週間前は松葉杖を着いていたのに」と驚かれていました。

ありがとうございました。
仙台市の一真堂整体院


2回目のあと、松葉杖を置いてスタスタと歩いて帰れました!

本日は石巻市より「足首捻挫」でお越しの中学生のヒマリちゃん。

2回目の施術です。

今日も松葉杖は着いてきましたが、家の中では足を着いて歩けるようになりました。
「だってめんどくさいんだもん!」
「それだけ痛みが気にならなくなったということだね」

施術前は足首の背屈で少し痛みがあり、底屈では痛みがありませんでした。
はじめは他動の『心真動作法』ですねとふくらはぎにアプローチし、自力で足首を動かせるようになったので自動の『心真動作法』をおこないました。

次に立位で左右の足に交互に体重をかけてもらいながらすねとふくらはぎにアプローチすると、施術室の中を普通に歩くことができるようになりました。

「ここまで来たら普通に生活してもいいよ。あと足首を良く動かすようにしてね。かばっていると回復が遅くなるから。サポーターはしなくていいよ」とアドバイスしました。

帰りは松葉杖をお母さんに預けて、スタスタと普通に歩いて帰ってしまいました(笑)。

ありがとうございました。
仙台市の一真堂整体院