ブログ

ブログ

整体日記「スポーツ障害」

当院では、
マッサージやアイシング、テーピングといった
従来の画一的な治療法は一切おこないません。

整形外科や整骨院、スポーツ専門整体院・・・
そのほとんどが、スポーツ障害の根本の原因を正しく理解していません。

捻挫はアイシング、湿布で自然になおるのを待つ、
オスグッドは成長期が終わるまで安静にする、
このような間違った対処法が蔓延しています。

当院では、あらゆるスポーツ障害の根本原因を正しく理解し、
独自のアプローチによって、
スポーツ障害を、どこよりも早期運動復帰に導きます。

●足首足首靭帯損傷(サッカー)
●肩痛(野球)
●半月板損傷の手術後(バスケットボール)
●足の甲の痛み(サッカー)
●オスグッド(サッカー)
●急性腰痛(バスケットボール)
●オスグッド(野球)
●テニス肘(野球)

足首靭帯損傷
足首靭帯損傷2
足首靭帯損傷3

肩痛

肩の痛みで投げることができません!!

村田町からお越しのヒロトくん(14)

中学校のチームでピッチャーをしていますが、
1か月前から左肩に痛みが出はじめました。
キャッチボールでは普通に投げられず、遠投もできません。

「何としても10日後の新人戦に投げれるようにしてほしい」
というお母さんの切実な願いです。

1か月間、接骨院に通い続けて「電気治療」「マッサージ」を受けていましたが、
全く痛みは良くなりませんでした。

一度目の施術を受けた翌日に練習でキャッチボールと遠投を試しましたが、
「肩が軽く、痛みは全くありませんでした」と喜んでいました。

1日置いて2度目の施術のときには肩の痛みはなく、
翌日と翌々日の練習試合では4試合を4人のピッチャーで交代で投げましたが、
「肩の痛みは全くなく、ストライクも入って調子よかったです」とのことでした。

試合は3勝1敗でした。

同時に右のモモも痛めていて、ダッシュしたときに痛みが出ます。
試合のときは投球では全く痛みませんが、バッターで走るときに痛みが出ます。

1週間後の3回目の施術では、モモの痛みにアプローチしました。
右モモ全体に強い張りがあり、施術後に外をダッシュしてもらうとまだ痛みが残りました。
次に腸腰筋へのアプローチを行い外をダッシュしてもらうと、全く痛みがなくなりました。

3日後の新人戦は万全の態勢で臨めそうです!!

ありがとうございました。

半月板損傷の手術後に症状が悪化!!

村田町からお越しのミサキちゃん(16)

足の甲の痛み
足の甲の痛み2
オスグッド
オスグッド2
オスグッド3
急性腰痛
オスグッド病
オスグッド病2
テニス肘

SHARE

ブログ一覧

ホーム > blog > 整体日記「スポーツ障害」