ブログ・体験談

ブログ

「15件の様々な治療を受けても改善しなかった股関節痛が・・・」仙台市の整体日記

股関節痛
2回の施術で全く痛みがなくなりました。

仙台市在住 50代女性
10年前から右股関節痛が発症し、たまに痛む程度でその後5年ほどは痛みがありませんでした。
一昨年に歩けなくなるほどのぎっくり腰になった後から股関節痛が再発しました。
整形外科では「骨には異常なし」と診断されました。

2年ほどの間に15件ほどの治療院に通いましたが痛みが改善されず、最近では頻繁に痛むようになりました。
その中には股関節の専門院もあったそうですが、改善を感じませんでした。

当院での施術経過
1回目 6.18 太ももの内転筋と腸腰筋に強い圧痛あり。

2回目 6.23 股関節に痛みは残るが、症状に変化を感じる。

3回目 6.28 2回目の後、常に痛みのあった股関節に痛みは出なくなる。

4回目 7.6 股関節に痛みなし。

当院の施術を受けて、「腸腰筋へのアプローチは初めて」とおっしゃっていました。

腸腰筋は体幹を支えている重要な筋肉で、すべての症状に深く関係しています。
当院では腸腰筋へのアプローチは必須項目です。

15件の治療院は、ネット検索ですぐに見つかる治療院で、技術力に自信を持っている治療院ばかりでしたが、
驚くのは、15件もの治療院で腸腰筋に何のアプローチもされていなかったということです。

腸腰筋

ぎっくり腰と腸腰筋は密接に関係しています。
ぎっくり腰の原因は腰部ではなく、腸腰筋なのです。
ですから、ぎっくり腰の後から股関節の痛みが再発したのも納得がいくのです。

当院が腸腰筋に着目したのは3年ほど前ですが、それは他人に教えられたのではなく、自分自身の経験と実践の中から得たものでした。
以前通っていた学校でも、様々なセミナーにおいても腸腰筋の重要性は教わることはありませんでした。
腸腰筋は体の深層部に位置するインナーマッスルで、表面から触れることが難しいこともおろそかにされている一因でしょう。

それだけ一般的には認知されておらず、
腸腰筋へのアプローチは当院独自のものと言えます。

他にはない、腸腰筋へのアプローチがあなたの体に大きな変化をもたらすと明言できるでしょう。

仙台市のいっしんどう整体院

SHARE

ブログ一覧

ホーム > blog > 「15件の様々な治療を受けても改善しなかった股関節痛が・・・」仙台市の整体日記