ブログ・体験談

ブログ

オスグッド 青森編 仙台市の整体院

オスグッド

「チビリンピック東北ブロック準優勝!!」

青森県青森市より「オスグッド・スポーツ障害」でお越しの小学生のレイヤくん。

はじめての施術です。
サッカー少年のレイヤくん。
2カ月ほど前から少しづつ左膝に痛みが出はじめ、整形外科を受診すると「オスグッド病」と診断されました。

ピーク時は膝が曲げられないほどの痛みで、整骨院の治療やストレッチ、気功を受けましたがほとんど良くなりませんでした。

先週末に東京にある「オスグッドが得意」という治療院まで行き2日間計3回の施術を受けましたが、曲がらなかった膝が少し曲げられる程度までしか改善しませんでした。
走るのもジャンプするのも出来ず、運動復帰には至っていません。

施術前に膝を曲げていくと、120度くらいのところで痛みが出ました。
臀部、ハムストリング、ふくらはぎ~大腿部、鼠蹊部、腸腰筋など下肢全体に圧痛がありましたが、『しんしん動作法』をほどこすと筋肉の緊張がほぐれました。
下肢のアプローチを2回繰り返し、膝を曲げていくと90度くらいまで曲がるようになりました。

最後に膝下の痛みが出ている部位へ独自のアプローチくり返しほどこしていくと、かかとがお尻にくっつくまで膝を最後まで曲げても痛みが出なくなりました。
そばで見ていたお父さんは「ビックリしました」と驚かれていました。

「今日は負荷がかからないところで痛みがなくなりましたので、明日は負荷をかけてやってみましょう」とお伝えしました。

仙台に1泊されて2日続けての施術です。
昨日の施術後は階段を降りるときに少し痛みが出ましたが、だいぶ楽になったとのことでした。
今日は施術前に膝を曲げると、最後まで曲げても痛みはありませんでした。

『しんしん動作法』をほどこした後、しゃがんでもらうと最後のところで痛みが出たので独自の手法をほどこすとしゃがんだりジャンプしても痛みがなくなりました。
膝下に1か所圧痛がありましたが、これも解消しました。

最後に外を実際に走ってもらうと少し痛みがありましたが、2,3日安静にしていれば大丈夫でしょう。
お父さんと2人で喜んで青森まで帰られました。

1週間あけて3回目の施術です。
前回はしゃがんでも痛みがなくなりましたが、運動復帰までには至りませんでした。
今日はしゃがむ途中の痛みと膝下の1か所に圧痛があります。

下肢全体を緩め、膝下の圧痛に独自の手法をほどこし外を走ってもらいました。
前回のときよりも痛みが少ないとのことですが、まだかばうような走り方です。
しゃがんだ状態で再度膝下にアプローチし、走ってもらいました。

今度はさらに痛みが少なくなり、かばうような走りもだいぶ良くなりました。
さらに膝下にアプローチすると、しゃがんだりジャンプしても膝下を押しても痛みがなくなりました。

「このまま2,3日安静にしてから徐々に運動をはじめてみてください」と伝えました。
青森から通うのは大変ですので、1日も早くなおしてあげたいと思います。

2週間あけて4回目の施術です。
前回の施術後は生活上での痛みはなくなりましたが、走ると痛みがあり運動の復帰はできていませんでした。
屈伸やジャンプでは痛みがありませんが、勢いをつけて踏み込むと痛みがあり、お皿の下を押すと一部に痛みがあります。

一通り施術を終えて外を走ってもらうと「施術前より良くなったけど、まだ痛いです」と少しかばうような走りでした。
臀部と大腿部、ハムストリング、お皿の下のアプローチを繰り返し、その都度外を走ってもらうと、3回目の後に痛みが出ませんでした。

お父さんに「もっと長い距離を走ってみなさい」と促され、20メートルくらいを往復しましたが痛みは出ず、「本当に痛くないの?」と何回も念を押されていました。
「少しづつ運動を始めても大丈夫だと思います」
「すごいです。大雪の中、青森から来たかいがありました」と親子3人で喜ばれていました。

1週間後には運動復帰できたとの連絡がありました!

1カ月あけて5回目の施術です。
前回の施術後にサッカーの練習を再開しましたが、走るときの痛みが少しづつ強くなってきました。
とは言っても生活で痛むことはなく、練習にフルに参加できています。

1週間前に階段から落ちて右膝を打ってしまい、そのときに左の足首も捻ってしまったようですが、幸いオスグッドの左膝にダメージはなかったそうです。
しゃがんだときに膝と足首の前に少し痛みがありました。
とにかく体が硬く、モモや股関節、ふくらはぎに緊張があります。
下肢全体にアプローチした後、しゃがんだ状態で膝下と足首前の痛みのある部位に独自の手法をほどこすとしゃがんでもジャンプしても痛みがなくなりました。

最後に外を走ってもらうと、前回のときにはかばうような走り方だったのに対して、今日は全力疾走できるほど痛みがなくなりました。
モモとハムストリングのストレッチを教えて終わりました。

スポーツ障害

「痛みがなくなって、明日明後日の試合も思い切りできそうです!」

1カ月あけて6回目の施術です。
前回の施術から1か月間、練習はみんなと同じメニューをこなせていますが、最近また痛みが少し出てきています。

今回は左膝と右足の内側部に痛みが出ています。
屈伸の動作で痛みがありますが、しゃがみ切ってしまえば痛みはなく正座もできます。
膝の下と内側部を押すと圧痛があります。
右は下腿部、左は大腿部に強い張りがありました。

『しんしん動作法』でアプローチ後に確認すると両方ともに痛みが残ったので、左膝はしゃがんだ状態で膝下に独自の手法をほどこすと痛みがなくなりました。
右足はイスを使って下腿部にアプローチしました。

外を走ってもらうと膝の痛みはなくなりましたが、内側部の痛みが少し残ったので再度下腿部にアプローチすると、ジャンプしても痛みがなくなりました。
福島まで遠征して明日明後日とサッカーの試合がありますので、痛みがなくなってお父さんも安心された様子でした。

1日おいて7回目の施術です。
一昨日の施術で膝の痛みは解消し、福島で行われた2019年度 「JA全農杯チビリンピック小学生8人制サッカー大会東北ブロック予選」には無事出場し、ベガルタ仙台ジュニアに敗れはしたものの見事準優勝!!(昨年は準決勝でベガルタに勝ち優勝)でした。

1日目の試合中に右足首を前と後ろから蹴られ、2日目は痛みを押して出場しましたが後半は少し足を引きづる感じでした。
福島から青森の帰路の途中にお寄りいただきました。
蹴られた足首周辺に痛みがあり、足首を曲げ伸ばしすると痛みます。
とくに甲側に強い痛みがあります。

すねとふくらはぎに強い緊張があり強めのアプローチをおこなうと、すっかりと痛みは解消しました。
足首を思い切り曲げ伸ばししたり捻ったり、ジャンプやしゃがんでも痛みは出ませんでした。

「すごいです。チームのコーチもどんなやりかたをしているんですか?と驚かれています」とお父さんも喜ばれていました。
5月に全国大会がありますので頑張ってほしいです!

ありがとうございました。

仙台市のいっしんどう整体院

SHARE

ブログ一覧

ホーム > blog > オスグッド 青森編 仙台市の整体院