ブログ・体験談

ブログ

痛みや不調の本当の原因

いっしんどう整体院

●自分自身で動作を行う自動運動 『しんしん動作法』
●最大限に伸びるストレッチ 『関節かんしょう法』

2つの独自療法を組み合わせた、体を根本からなおす技術

残念ながら整体とは、世の中全体で見ればきちんとした評価が確立されている業界ではありません。

それは技術レベルのばらつきが激しいことが一番の要因です。

「肩こりなら肩、腰痛なら腰を揉む」
「とりあえず骨盤を整える」「機械や器具に頼る」・・・
教えられたことを漫然と行っている整体院が多いのが現実です。

一般的には「病院でなおらないものが整体でなおるの?」と低い評価がされているようです。

技術のレベルアップよりも、ホームページや広告の見栄え、料金サービスばかりに力を入れている整体院も多いのです。

しかし一部(残念ながら一部です)ではありますが、真面目に技術を追求し、医療とは別の視点からアプローチを行い、成果を上げている整体院もあります。

当院は開業以来10数年、「痛みや不調を根本からなおす」ことを目標に掲げて追及してきました。

痛みや不調の本当の原因を判断するのは非常に難しいものです。

なぜならば、学校やセミナーでは本当の原因を教えてくれないからです。
教える方も分からないから教えられないといった方が正しいでしょうか。

肩の揉み方、腰の揉み方、骨盤の整え方は教わっても、
痛みや不調の本当の原因は教わっていないのです。

例えば、膝に痛みがあり検査を受けたら「骨が変形している」「軟骨がすり減っている」と診断されたとします。
病院では手術をすすめられるかもしれません。

しかし、本当の原因は骨や軟骨ではない可能性も高いのです。
その場合、手術をしても良くならないことになります。

本当の原因を見きわめることによって、手術をしなくてもなおる可能性があります。

実際に病院では、本当の原因も分からないまま手術を行うことも珍しくありません。

なぜならば、画像に映る骨を重視し、画像に映らない筋肉を軽視した診断をしているからです。

手術には必ずリスクが伴います。
なるべく手術を行わないでなおる方が良いのです。

また本当の原因が分からないから、「患部を揉む」「骨格を整える」といったありきたりな施術を行い、なんとなくごまかしている整体院が多いのが現実です。

お医者さんもそうですが、整体師もそれまでにどのような経験をしたか、どのような患者さんに出会い、どのように向き合ってきたかによって知識や技術が大きく変わります。

学校で教わったことは基本であって、それだけでは「本物」の知識や技術は身に付かないのです。

私は「無痛整体」で苦労し、たくさんの本気でなおしたい患者さんに出会い、真剣に向き合ってきたからこそ今の知識と技術があると思っています。

多くの痛みや不調は、「骨や軟骨」「ヘルニア」「骨盤の歪み」が本当の原因ではありません。

いっしんどう整体院は、痛みや不調の本当の原因を知っています。

SHARE

ブログ一覧

ホーム > blog > 痛みや不調の本当の原因